トップ / インプラントのネジとは

インプラントのネジとは

インプラントの治療法

インプラントの留意点とは

インプラントで歯を取り戻したという人も多くいて、ここ最近では手術する人も増えてきています。完璧な手法だというイメージを持っている人もいるようですが、注意しなければならないこともいくつかあります。まず、手術が必要なことが挙げられます。手術はそこそこ大がかりに行われますから、簡単ではありません。この点は注意しておかなければなりません。また、入れ歯やブリッジで治療する場合に比べると、手術がある分だけ高額になりやすいという特徴があります。インプラントにはこのような注意点がありますから、選ぶ際には参考にして下さい。

インプラントは天然歯と似ている

インプラントは、失った歯に人工歯を埋め込むことで、自分の歯として使えるようにする治療法のことです。土台には金属製のボルトが使われ、アバットメントで人工歯を固定します。入れ歯やブリッジと異なり、周囲の健康な歯を削らないで歯を固定することができ、天然歯のような見た目で機能性と審美性に優れています。インプラント手術では歯を削ったり抜いたりするときに使用される局所麻酔を行います。手術が長時間かかる場合も麻酔医がいれば静脈内鎮静法を用いるので、リラックスして受けられます。

↑PAGE TOP